読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

留学って?

息子の留学。どういう準備が必要なんだ?何から始めれば?

洗脳なのか?

さてさて、日本人の数の問題やホームステイ先の料理などより

もっともっと大きな問題が目の前にあるでしょう!!

そう

「短期留学」か「長期留学」か。

 

担当者は息子にも

短期と長期は留学期間が短い長いということだけではなく、

根本的な内容自体も違うということを説明してくれました。

 

両者は根本的に違うもの、

同じ土俵の上にないものという認識が息子に出来上がってきたようです。

自分のしたい留学は「長期留学」だと。

 

怖いですが、

ある意味「洗脳」だし、「情報操作」ですね。

 

息子にそのようなことを行っていいのか?

 

というご批判はあると思います。しかし、私の中でもう

「短期留学」の価値が見いだせなくなっていたのです。

留学するのであれば長期しか意味がないと。

 

長期留学にに関して

息子の不安は大きくまとめると2点

・留学先の勉強についていけるのか。

・一年後に今の学年に戻ってこれるのか。

 

私と妻の心配事は

・ちゃんと生活ができるのか。

・一年後に今のクラスの戻ってこれるのか。

 

両者共通の心配事をまず解決しないと。

 

ということで、私たちは息子の学校の

留学したい生徒に対する姿勢とシステムの確認をすることになりました。

学校の先輩たちも留学していると聞いていたので

あまり心配はしていませんでした。

 

今のところまでを整理すると

「長期留学」(1年間)

「今の学年に戻ってくる」

「英語圏に行く」(フィジーが有力)

「中学3年の冬休みから出発する」

というところです。