読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

留学って?

息子の留学。どういう準備が必要なんだ?何から始めれば?

エージェンシーのフェアー。

留学フェアー エージェンシー

新宿区の大手エージェンシーの留学フェアー

まずここに足を運びました。

 

先に大使館主催の留学フェアーにいっていたため、

ちょっと規模的に見劣りが・・・。

ただ、一企業としての開催となるとやはり立派です。

 

エージェンシーのフェアーは初めての参加で、

感想としては語学学校のブースが大変多いですね。

まあ、メインの客層がそこなのですから、

いたし方ありませんが。

 

その中でもニュージーランドの高校が数校参加されていました。

私たち(私と妻。息子は部活のため不参加)はさっそくそこに向かい、

話を聞きました。

 

前回のフェアーで高校の話は大まかわかっていたので、会話はスムーズに

進んでいきました。(担当者が日本人だったのでよかったです。)

基本的には中身は同じで、

違いといえば、

所在地。学校の規模。

学校の成績。(これはネットですべての学校が見れるようです。)

学校周辺の経済状況。(これの件は全く初耳でした。実は治安面などを考えると

重要な項目の一つのような気がします。これもネットで確認できるようです。)

 

大体このようなところでしょうか。

前回話を聞いた高校がよかったので、他の学校の話を聞いて、

比較してみたかったんですよね。

やはり数校の話を聞いて、比較すべきですね。

 

エージェンシーの留学フェアーなので、ある地域に特化していません。

ですので、アメリカもあればオーストラリアもあります。

そう、カナダもあるんですよ。

 

カナダの高校は来ていませんでしたが、

このエージェンシーの現地駐在員の方々が来ていらっしゃって、

お話を聞くことができました。

 

東側担当者と西側担当者。

西側というと「バンクーバー」という大人気都市があるため、

この担当者の前にはかなりの人が並んでいました。

東側というと「トロント」という都市とかがあるのですが、幸いにも

この日はあまりに人が並んでいませんでした。

私たちは最近「カナダ」について興味を持ち始めたばかりですので、

「どの都市いい」

という知識もないので基本的なことから説明を受けました。

(続く)