読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

留学って?

息子の留学。どういう準備が必要なんだ?何から始めれば?

短期?長期?

私も妻も息子の留学に関して

「短期」しか頭にありませんでした。

息子も当然ながら、私たちと同じ考えでした。

ですので、このエージェンシーでも

基本「短期留学」についての話を

聞いていたんです。

 

エージェンシーの担当者は

短期であれば冬休みも春休みも夏休みも

「体験」できます。

 

私 「体験?」

担当「体験です。」

私 「体験って、どういうことですか?」

担当「体験は言葉通り体験です。教室で授業は受けますが、正規留学の子達とは

   違い、簡単な授業内容のものと英語の補習授業を受けてもらいます。

   同じ学校内ですが、同じようには授業は受けられません。」

私 「それはそうですよね。2週間ぐらいで帰っちゃうんですもんね。」

担当「はい。そうですね。」

 

言われてみれば、ごもっともなことなんです。

 

「短期留学」って、

「なんちゃって留学」

という気がしてしまったんです。

 

私の頭の中では

本人が留学をしたいと言っているので

まず、「短期留学」をさせ、

「もっと長くいたい。」、「外国で長く勉強をしたい。」

と言った言葉が息子から聞けたら、

今度こそ本当の

「長期留学」

をさせてみようと、考えていたんです。

 

ようは

「短期留学」

で、

「留学の適用性」

を測ろうとしていたのです。

 

しかし、

この担当者の話で、

「短期留学」と「長期留学」は

根本的に全く違うものということがわかったのです。

 

これは困った!!

 

で、担当者へ私の考えを正直に話してみたんです。

 

私 「短期留学がうまくいけば、そのあとに長期留学を考えているんです。」

担当「そうでしたら、いきなり長期でもいいのではないでしょうか?」

私 「ほんとですか?」

担当「短期で慣らしていかれる方もいますが、いきなり長期の方の方が

   多いですよ。」

私 「へーっ。」

 

長期かあ、

1年間かあ。

 

と、新たな悩みに突入したのです。